図書館総合展出展

図書館総合展 2014

第16回図書館総合展に「共読ライブラリー」が出展。

3日間で2,000名を超える来場があり、多くの方に「共読」を体感いただきました。

ブースならびにフォーラムにご来場いただき、ありがとうございました。

 

<帝京大学八王子キャンパスニュース>2014年11月13日

第16回図書館総合展に出展しました

フォーラム

<共読ライブラリー>3年目の飛躍!!
「学び」と「遊び」を活性化する共読空間のデザイン
— 「読む」から始めるアクティブラーニングの進化形 —

⇒フォーラムの詳細は、コチラ

■日時 11月5日(水) 13:00~14:30
■会場 パシフィコ横浜 第6会場(アネックスホール206)
■講師 中嶋康・中満恒子・堀野貞美・立木加奈子・叶賀佳織里・斉藤友李(帝京大学メディアライブラリーセンター)
共読サポーター(帝京大学学生)
共読空間デザイナー(東組・MIKAN-DESIGN)
■共催 編集工学研究所

共読ライブラリープロジェクト3年目を迎えた今年のフォーラムでは共読と空間デザインのつながりについて言及しました。

当日は立ち見がでるほどの盛況ぶりで255名の方にご参加いただきました。

 

これまでの試みを総括した後、「共読空間」をデザインしている外部デザイナーをお迎えし、パネルディスカッションを実施。空間演出の秘訣と今後の展望について率直な言葉で語り合いました。

アンケートでは「独自の世界観を大事にしデザインを形づくっていくことが大切」等、共感の声を多数いただきました。


※画像をクリックすると別パターンが見られます

展示ブース

■日時:11月5日(水)~11月7日(金) 10:00~18:00
■会場:パシフィコ横浜 展示ホールD ブース番号No.32 ←(小間割り図)


今年の展示ブースは会場内を見渡せる開放感あふれる2階建て。

 

ブースでは、共読サポーターが大活躍!積極的に来場者へ共読をPRして廻りました。

「本みくじ」のはいったガチャポンは今年も大好評で、たくさんの方が黒板やリコメンドカードにコメントを残してくれました。

 

3日間でブースを訪れた方は2,144名。


※画像をクリックすると別パターンが見られます


ワークショップ

■日時:11月5日(水)~11月7日(金)  1日数回実施
■会場:パシフィコ横浜 展示ホールD 展示ブース内 ブース番号No.32 ←(小間割り図)


展示ブース2階フロアで1日に2回、帝京大学で実施している「読書術コース」を体感できるワークショップを開催。

40分で本の「帯」を作り上げるワークショップは好評で、3日間で65名の方にご参加いただきました。


※画像をクリックすると別パターンが見られます


ビブリオバトル関東地区決戦(Bブロック)

■日時:11月5日(水) 16:15~  
■会場:パシフィコ横浜 展示ホールD スピーカーズコーナー


4大学から5名のバトラーが出場し、京都決戦を目指して熱いバトルを展開!

接戦の末、みごと帝京大学の具志堅晴海さん(外国語・1年)の紹介した『乱読のセレンディピティ』がチャンプ本に選ばれました。

 

<全国大学ビブリオバトル2014~京都決戦~結果>

12/14(日)京都大学時計台ホールにて「全国大学ビブリオバトル」が開催されました。
帝京大学からは学内大会、関東地区大会を勝ち抜いた具志堅晴海さん(外国語・1年)が出場。
全国から集まった30名の学生が熱いバトルを繰り広げました。
具志堅さんは惜しくも準決勝で敗退しましたが、「来年も出たい」という前向きな感想を聞かせてくれました!


・全国大学ビブリオバトル2014~京都決戦~<http://zenkoku14.bibliobattle.jp/>



※画像をクリックすると別パターンが見られます

共読ライブラリーについてのお問い合わせ

帝京大学メディアライブラリーセンター

Tel : 042-678-3407 Fax : 042-674-8876

lib-all■main.teikyo-u.ac.jp   ※■を@に書き換えてください。

担当:中満恒子(ナカミツ ツネコ)・堀野貞美(ホリノ サダミ)

>