n

 青舎祭

  • 2018年度
  • 2017年度
  • 2016年度
  • 2015年度
  • 2014年度
  • 2013年度

共読ライブラリー in 青舎祭

MELICが青舎祭(帝京大学八王子キャンパス学園祭)に今年も出展。

共読サポーターズが皆さんと「本」を介して盛り上がる様々なイベントを開催しました。

約2,400人が来館。たくさんのご来館ありがとうございました。

日時・場所

■日時:2018年10月20日(土)・21日(日)10:00~16:00

■会場:帝京大学メディアライブラリーセンター(MELIC)

festa

共読フェスポスター

共読フェスタポスター(クリックして拡大)

青舎祭

■公式ウェブサイト

https://sites.google.com/view/teikyo-seishasai/home

※アクセス、キャンパスマップ等はこちらでご確認ください。

共読フェスタ2018 実施イベント

1)ビブリオバトル

■日時:

10月20日(土) 13:00~

【目指せ全国大会!知的書評合戦ビブリオバトル ~第4回共読サポーターズ代表決定戦~】 

 

10月21日(日) 13:00~

【全国大学ビブリオバトル2018 帝京大学予選会】 


■会場:

MELIC BFメディアラウンジ

共読サポーターズが定例活動として取り組み、学内での知名度を上げつつある書評合戦「ビブリオバトル」。2日間で2大会を開催し、観覧者はのべ75名となりました。

 

●目指せ全国大会!知的書評合戦ビブリオバトル ~第4回共読サポーターズ代表決定戦~

「共読サポーターズ代表決定戦」への出場をかけたビブリオバトルが7月下旬よりスタートしました。

予選会&準決勝の開催日時はイベントページでお知らせしています。

トーナメント表 (10/21(日))

 

共読フェスタビブリオバトル

共読フェスタビブリオバトル



●全国大学ビブリオバトル2018 帝京大学予選会

ビブリオバトル全国大会地区決戦の出場権をかけた「帝京大学予選会」も開催。帝京大学からは、サポーターズ56名のトーナメント戦を勝ち抜いた黒田亜由美さん(観光経営・3年)が出場。全国を目指す大学生たちと白熱のバトルを繰り広げ、地区決戦の出場権を得ました。

・全国大学ビブリオバトル2018 地区決戦(関東Eブロック)
http://zenkoku.bibliobattle.jp/zone_yosen/kanto_E

・全国大学ビブリオバトル2018
http://zenkoku.bibliobattle.jp/

共読フェスタビブリオバトル

共読フェスタビブリオバトル



2)共読古本市

■日時:10月20日(土)・21日(日) 10:00~16:00

■会場:MELIC BFメディアラウンジ、1F、1F 正面入り口

毎年人気の共読オリジナル古本市。本との新しい出会いをリコメンドを通じて演出。今年は992冊144,650円を売り上げました。売り上げ金はすべてボランティア団体へ寄付の予定です。


●一箱古本市

共読サポーターズ全員が1人1箱の店主となり、テーマに沿って選書したセレクト本にコメントカードをつけ販売。

 

●コメントマーケット

本のタイトルを伏せ、推薦者のコメントだけを見て本を買ってもらう仕掛けです。2018年は、150冊のコメントを出品しました。


●つながる横丁

「経済通り」「文学館」「こども堂」。つながる横丁では、MELICに眠る除籍本や学生、教職員から集めた寄贈本を大放出。

販売会場の本の陳列・レイアウトは、共読サポーターズが行ないました。

 

共読フェスタリサイクル

共読フェスタコメマ




 

共読フェスタリサイクル

共読フェスタコメマ



3)共読クエスト

■日時:10月20日(土)・21日(日) 10:00~16:00

■会場:MELIC 館内

 

共読サポーターズの活動をクイズラリーとワークショップを通じて体験できる企画。

 

●クイズラリー

MELIC内に設置したチェックポイントを回り、サポーターズが出題するクイズに回答。子どもたちに大人気となり、2日間で約300名以上が参加しました。


●ワークショップ

サポーターズも日々研鑽を積んでいる側板づくりを楽しく体験してもらうワークショップ。2日間で28名の方に側板体験をしていただきました。

 

 

共読フェスタリサイクル

共読フェスタコメマ




 

共読フェスタリサイクル

共読フェスタコメマ