left

right

  • ACT2
  • 帝京大学八王子キャンパスMELIC
  • 共読ライブラリー
  • 共読サポーター活動中

共読ライブラリープロジェクト

帝京大学OPAC(蔵書検索)


新着図書案内新着図書案内

この三つの言葉で、勉強好きな子どもが育つ

齋藤孝著

(PHP研究所)

1F共読 NewBooks (379.9/Sa-25)
子どもの教育で一番大事なことは、勉強を通じて、生きる力となる頭の働きのよさを獲得していくこと。そのために必要な「学習の習慣」は、親の三つの言葉で身に付きます。一つめは、何かを覚えた後の言葉「いま、言ってみて」。口にすることで記憶が定着しやすくなることは、科学的に明らかになっています。二つ目は、やる気を引き出す言葉「すごい、努力する才能がある」。自分は努力ができる人間なんだという確信が生まれます。三つ目は思考の整理をするための言葉「まず何からやる?」。算数の文章題にも求められる、段取り力を伸ばす一言です。
(BOOKPLUSより)
表紙
3時のおやつ
平松洋子, 大島真寿美 ほか 著

(ポプラ社)

1F共読 NewBooks (596.4/H-65/1)
子どもの頃にお母さんがつくってくれたケーキ、友だちの家でごちそうになった不思議なおやつ、どんなに豪華なお菓子より魅力的だったアレ…30人の人気クリエイターが、おやつにまつわる思い出を語ったエッセイ・アンソロジー。おいしい記憶がたっぷり詰まってます!
(BOOKPLUSより)
表紙

もっと見る

黒板本棚ギャラリー



left

right




貸出ランキング(1/1~1/31)
貸出ランキング(1/1~1/31)

  • 本
  • 雑誌
  • CD,DVD

1位 『はじめての社会保障 : 福祉を学ぶ人へ』 椋野美智子, 田中耕太郎 著 16回
2位 『円安vs.円高 : どちらの道を選択すべきか』 藤巻健史, 宿輪純一 著 11回

3位

『日本目録規則』 日本図書館協会目録委員会 編

10回

 

『アジア金融システムの経済学』 宿輪純一 著

10回

5位 『心理学 : こころと行動のメカニズムを探る』 越智啓太 編著 高砂美樹 ほか著 6回

 

『ポケット六法』 加藤一郎 ほか編

6回

7位 『壮心の夢』 火坂雅志 著 5回
  『歴史1』 トゥキュディデス 著 ; 藤縄謙三 訳

5回

  『黒衣の宰相』 火坂雅志 著

5回

10位

『みんなが知らない超優良企業 : 新しいニッポンの業界地図』 田宮寛之 著

4回

         
1位 『教員養成セミナー』39(3別冊) 4回

2位

『社会教育 = Social education』71(8) 3回
3位 『Oz magazine : オズマガジン』30(9) 2回
  『Oz magazine : オズマガジン』30(7) 2回
  『Oz magazine : オズマガジン』30(5) 2回
  『NHKきょうの健康』343 2回
  『臨床スポーツ医学 = The journal of clinical sports medicine』33(10) 2回
  『考える人 : plain living & high thinking』55 2回
  『山と渓谷』981付録付 2回
  『山と渓谷』979 2回
1位 『マッドマックス : 怒りのデス・ロード』 ジョージ・ミラー監督

10回

  『スペクター : 007』 サム・メンデス監督 10回
3位 『スカイフォール : 007』 サム・メンデス監督 8回
4位 『テッド = Ted』 セス・マクファーレン監督

7回

  『アベンジャーズ = The avengers』 ジョス・ウェドン監督 7回
  『ハリー・ポッターと死の秘宝 Part2』 デイビッド・イェーツ 監督

7回

  『ハリー・ポッターと死の秘宝 Part1』 デイビッド・イェーツ 監督 7回
  『パイレーツ・オブ・カリビアン : 呪われた海賊たち』 ゴア・ヴァービンスキー監督 7回
9位 『Stand by meドラえもん』 山崎貴監督 6回
  『ナショナル・トレジャー 2 : リンカーン暗殺者の日記』 ジョン・タートルトーブ監督 6回

もっと見る

新着レビュー新着レビュー

『小さなスナック』ナンシー関, リリー・フランキー

誰でも知っている登場人物  [2013/12/13] 投稿者:八・教職員

テレビや芸能界の出来事や人物について、ナンシー関さんとリリーフランキーさんが、独特の視点から語り合う対談集です。言いたい放題ですが、決して悪口とはとられないような巧みな話術に納得します。

『女性20代自分づくりの時間割 : 「恋愛」「仕事」「人間関係」ー素敵な人生をおくるために』北城恵

物事の真意[2014/9/20] 投稿者:八・学部生

恋愛」「仕事」「人間関係」など、人生は色々な要素が複雑に絡み合ってできています。そのひとつひとつのイベントに対して、目の前に見える事柄だけで判断や解釈をしてしまうのか、その真意に気づくことができるかで人生の幸福感やコントロール力には大きな差が生まれてきます。10代まではある程度同じ枠の中にいた人々も20代の過ごし方でその後の人生が良くも悪くも変わるような気がします。

もっと見る