left

right

  • 帝京大学八王子キャンパスMELIC
  • 共読ステーション
  • 選書ツアー
  • S-MONDO
  • 共読ライブラリー

共読ステーション

共読ライブラリープロジェクト

帝京大学OPAC(蔵書検索)


新着図書案内新着図書案内

『地図で読み解く小田急沿線』
岡田直監修

(三才ブックス)

1F共読 NewBooks(686.2137/O-38)
ワクワクする地形と歴史。小田急電鉄の軌跡を地図を通してたどる。
(BOOKPLUSより)
表紙
『「メイド・イン・ジャパン」の食文化史』
畑中三応子著

(春秋社)

1F共読 NewBooks(611.3/H-42)
「日本の食はすごい」説は、どこから来たのか?舶来モノに目がなかった日本人が、「国産」をありがたがる時代。一体、何が起きているのか?地産地消ブームから貿易政策まで、メイド・イン・ジャパンの威光を放つ物事の“本当のところ、どうなのか”を徹底検証。知っているようで知らない食卓の歴史。
(BOOKPLUSより)
表紙

もっと見る

黒板本棚ギャラリー



left

right




貸出ランキング(12/1~12/28)
貸出ランキング

  • 本
  • 雑誌
  • CD,DVD

1位 『円安vs.円高 : どちらの道を選択すべきか』

藤巻 健史、宿輪 純一 著

19回

2位

『アジア金融システムの経済学』 宿輪 純一 著

11回

3位

『現代日本人の意識構造』

NHK放送文化研究所 編

10回

4位

『もっと知りたいピカソ : 生涯と作品』

松田 健児 著

8回

5位

『金融が支える日本経済 : 真の成長戦略を考える』

櫻川 昌哉、宿輪 純一 著

7回

6位

『生活者の平成30年史 : データでよむ価値観の変化』

博報堂生活総合研究所 著

6回

 

『「原因と結果」の経済学 : データから真実を見抜く思考法』

中室 牧子、津川 友介 著

6回

 

『学校の戦後史』

木村 元 著

6回

9位

『メディア・コンテンツ・スタディーズ : 分析・考察・創造のための方法論』

岡本 健、田島 悠来 編

5回

 

『日経新聞を「読む技術」「活用する技術」』

山本 博幸 著

5回

1位 『エコノミスト』98(47) 2回
  『選択』46(12) 2回
1位 『院内学級教師副島賢和の仕事 : 涙も笑いも、力になる』 NHK制作・著作

3回

  『中学生のための柔道 』 山口 香 監修 3回
3位 『マット運動 : 技のポイントと練習・補助のしかた』 水島 宏一 監修 2回
  『自分のことを伝えよう』 山田 尚子 監修 2回
  『箱庭療法の導入のために』 木村 晴子 監修 2回
  『NHK世界遺産100』第7巻: アジア・オセアニア3  2回
  『NHK世界遺産100』第4巻: アジア・オセアニア2  2回
  『NHK世界遺産100』第3巻: アジア・オセアニア1  2回
  『NHK世界遺産100』第10巻: アジア・オセアニア4  2回
  『カンバセーション・・・盗聴・・・』 フランシス F. コッポラ 監督 2回

もっと見る

新着レビュー新着レビュー

『人生で大切なことはコーヒーが教えてくれる』 テレサ・チャン

黒の毒と黒の先生[2020/12/15] 投稿者:八・学部生 2年

おはよう、元気?君はいつも語らないよね。多くを語らず、誰の前にも現れて。君はいつから存在しているんだい。まあ、いいんだけどさ。そんな君に助けられてるから。多くの人が。何回も何回も。君は見返りを求めない。

『一九八四年』 ジョージ・オーウェル

絶望の世界は、キミの目の前で笑っている[2020/12/13] 投稿者:八・学部生 2年

舞台は全体主義社会ー監視社会ー。“ビッグ・ブラザー”率いる政党の支配下にあり、「ビッグ・ブラザーがあなたを見ている」という文字とビッグ・ブラザーとおぼしき人が描かれたポスターが、街行く人を追っていた。主人公のウィンストン・スミスは真理省記録局に勤める下級党員だったが、社会体制に疑問を持っていた。

もっと見る