トップ>文献・情報探索>帝京大学紀要>帝京国際文化

帝京国際文化(ISSN 0915-3519)

2014年度より「帝京大学研究・教育リポジトリ」(機関リポジトリ)が本格稼働いたしました。
http://opac.main.teikyo-u.ac.jp/t-repo/

このページに収録されている論文は全てリポジトリで閲覧可能です。
■帝京国際文化
https://opac.main.teikyo-u.ac.jp/t-repo/catdbl.do?pkey=TA40105131&initFlg=_RESULT_SET_NOTBIB

このページは順次、機関リポジトリへリンク変更させていただき、変更完了後は 削除いたします。

お気に入りなどにご登録されている場合は、機関リポジトリに変更していただくよう
お願いいたします。

第14号(2000年度)

表紙
目次
<論文>
ナサニエル・ホーソーンにおける黒人問題
齊藤 忠利
1
ヨーロッパの黄金時代における高成長の原因
− その主要研究の概観−
大和(おおわ) 正典
21
コソボ問題と現代国際関係
齋藤 治子
59
U-Turn Nikkei Labour Migration to Japan
Ines Sanmiguel
81
<報告>
第9 回帝京国際文化学会
中村 楼蘭
93
執筆者紹介
96
編集後記
97
奥付
 

第15号(2001年度)

表紙
目次
<論文>
クリントン政権期のアメリカ経済
− 「ニューエコノミー」論の一考察−
二村 宮國
1
スピノザ主義
海老坂 高
23
第三次選挙法改正における議席再配分法の成立とチャールズ・ディルクの民主主義
甲斐 祥 子
41
Barry Unsworth,Losing Nelsonについて
小林 克彦
59
「ダニエルとスザンナ」にみる人間の真実と生き方の文化
岡田 春馬
69
親滅すほどの大義はありや
−供犠空間としての舞台−
藤田 敏 明
81
Capital as Cultural Assets and Investments
for the Social Reconstruction:
A brief Memorandum based on Thorstein Veblen’s Opinion
Mitsunobu Sato
111
Media and Mother: A Case of Actress Mimasu
Kiseko Minaguchi
143
「国際コミュニケーション論」講義ノート
−サミュエル・ハチントンの『文明の衝突』−
平野 ゆかり
161
<報告>
第10 回帝京国際文化学会
中村 楼蘭
171
執筆者紹介・編集後記
174

第16号(2002年度)

表紙
巻頭グラビア
故 新倉 俊一教授
 
目次
<論文>
西ヨーロッパの成長変化の歴史的分析
大和 正典
1
ヘルダーと現代
海老坂 高
41
Cultural Identity Symbols
Ines Sanmiguel
53
『トリスタン』を読む
新倉 俊一
63
追悼 新倉俊一先生
久米あつみ
93
ラテンアメリカとイスラエル
―冷戦期における南南関係の展開
乗 浩子
99
The Northern Territory Problem, Past and Present
Haruko Saito
123
G.F.リーバーマンの『アメリカン・ジョーク 3500』
における人間の真実と生き方の文化
岡田 春馬
139
Temptation of Genres
Masako Ono
165
Thorstein Veblen as a Mendelian Evolutionalist
―On his Understanding of the Races in Europe
Mitsunobu Sato
181
親滅すほどの大義はありや 2
―言霊の支配力
藤田 敏明
211
学生のメディア受容調査
水口 紀勢子
245
サルマン・ラシュディー『恥』におけるパキスタンの歴史
平野 ゆかり
263
パースペクティヴのレトリック 1
―フランス語絵本とメロディーによる
松本多惠
273
<報告>
第11 回帝京国際文化学会
中村楼蘭
321
執筆者紹介
編集後記
奥付

第17号(2003年度)

表紙
目次
<論文>
1870−1913年における工業化第二段階への発展過程
大和 正典
1
日独合作映画『新しき土』をめぐって(その2 )
海老坂 高
37
胡錦濤・中国の対日外交
中村 楼蘭
85
文化的アイデンティティとグローバリゼーション
―社会現象学的考察―
梶谷 真司
121
比例代表制運動とイギリス政治―1884−85年を中心に―
甲斐 祥子
153
<報告>
第12 回帝京国際文化学会
梶谷 真司
173
執筆者紹介
179
編集後記
180
奥付
裏表紙

第18号(2004年度)

表紙
目次
<論文>
資本主義的発展と宗教論理および個人主義との関係
-主要論争の概念
大和 正典
1
日独合作映画『新しき土』をめぐって(その3 )
海老坂 高
33
医学的治療と宗教的癒しの多面性と民衆的病気観
−社会現象学的視点からのアプロ−チ
梶谷 真司
67
イギリス選挙制度改革と単記移譲式比例代表制
甲斐 祥子
89
高等教育における人種的アファ−マティヴ・アクション
-ミシガン州立大学2事件判決(2003年)を契機として
山内 久史
111
来日フィリピン人の変遷と現状
佐々木 靖
135
<研究ノート>
“二つのアメリカ” ― 再燃した貧困問題 ―
二村 宮國
159
<報告>
第13 回帝京国際文化学会
梶谷 真司
179
執筆者紹介
185
編集後記
186
奥付
裏表紙

第19号(2005年度)

表紙・裏表紙
目次
<論文>
ジェイコブ・H・シフと日露戦争
-アメリカのユダヤ人銀行家はなぜ日本を助けたか
二村 宮國
1
カステッロ荘
-コジモ一世の水と寓意の庭、そして用
岩切 正介
25
茶道裏千家:日本からラテンアメリカへ
サンミゲール・イネス
59
日独合作映画『新しき土』をめぐって(その4)
海老坂 高
75
医療における現実の多元性と多層性
-アーサー・クラインマンの現象学的・解釈学的医療人類学
梶谷 真司
93
<報告>
第14 回帝京国際文化学会
梶谷 真司
123
執筆者紹介
129
編集後記
130
奥付

第20号(2006年度)

表紙・裏表紙
目次・和文
目次・英文
<最終号に寄せて>
見送り見送られ
河村 錠一郎
1
西地中海クルーズ旅日記
大和 正典
7
<論文>
若き日の久佐太郎
岩浅 武久
15
ボボリ園 メディチ家コジモ一世に始まる宮廷の庭
 ―建築的造形―
岩切 正介
25
江戸時代の育児書から見た医学の近代化
 ―桑田立斎『愛育茶譚』の翻刻と考察―
梶谷 真司
65
SYLVIA、STELLA DALLAS、そして母もの映画
水口 紀勢子
119
韓国語の配置動詞の多義性と文法化に関する一考察
閔  由眞
145
日本国を舞台にしたスイス人たちの劇
 ―スイス・アルプス地域の謝肉祭行事とその歴史―
宮下 啓三
167
ノディエの『合法的文学の諸問題』と「摸倣について」
西尾 和子
195
<研究ノート>
アメリカのジレンマ
 ―移民制限強化論の高まりとその背景―
二村 宮國
213
<報告>
第15 回帝京国際文化学会
水口 紀勢子
231
執筆者紹介
239
編集後記
240
奥付
Last Updated:2008.7.31